コンソーシアムについて

「家賃支援給付事務運営コンソーシアム」について

5月の緊急事態宣言の延長を受けた経済産業省中小企業庁による新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の追加緊急経済対策の1つである、地代・家賃の負担を軽減することで中小企業様や個人事業者様などの事業継続を下支えすることを目的とした家賃支援給付金の事務業務の推進にあたり、迅速かつ適切に給付金をお届けするために下記6社でコンソーシアムを組みました。それぞれの強みを活かし、本給付金業務のスムーズな運用に貢献していきたいと考えております。

家賃支援給付金事務運営コンソーシアム

個人情報取り扱いについて

申請者の個人情報は、経済産業省中小企業庁より「令和2年度家賃支援給付金事務事業」の委託を受けた株式会社リクルートが家賃支援給付金事務局の運営主体として一次取得し、本給付金業務遂行のために定めるプライバシーポリシーに記載の利用目的の達成に必要な範囲内に限り、コンソーシアム5社ならびにその他の業務委託先に提供をしております。