申請にもちいる売上が減った月・期間の売上台帳など

準備する書類について

申請にもちいる売上が減った月・期間(2020年)の売上がわかる以下のような売上台帳などを添付してください。

なお、主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者等の方は、業務委託契約等に基づく売上がわかるものを添付してください。

(様式の指定はありません。)

  1. 経理ソフトから抽出した売上データ
  2. 表計算ソフト(エクセルなど)で作成した売上のデータ
  3. 手書きの売上台帳のコピー
  4. 売上が減った月・期間の売上がわかる法人事業概況説明 など

  1. 書類の名称が「売上台帳」でなくても添付いただくことができますが、売上台帳、帳面、その他、確定申告の基礎となる書類が条件となります。
  2. 2020年■月と明確に記載されていることをご確認ください。
  3. 申請にもちいる売上が減った月・期間の売上であることがわかるように、申請にもちいる売上が減った月・期間が記載されている箇所に下線を引く・枠で囲むなどはっきりわかるように表記してください。

連結納税特例の場合

  1. 申請する法人の売上台帳を添付してください。
売上台帳

書類をご用意いただく際のご注意

書類の撮影方法などに不備がある場合、給付ができません。必ず以下をご確認の上、書類をご用意ください。