準確定申告書の控え

準備する書類について

準確定申告書の控えを添付する場合、以下をご確認ください。


① 死亡年月日として申請日以前の日が記載されていること。
② 「氏名」の欄に相続人として申請者の氏名が記載されていること。
(記載されていない場合には、加えて「所得税及び復興特別所得税の確定申告書付表」の添付が必要となります。)
③ 税務署の収受日付印が押されていること(e-Taxを用いて提出した場合には、受信通知(メール詳細)を添付していること)。


また、準確定申告書の控えに記載されているマイナンバー(個人番号)は黒塗りし、読み取れないようにしてから提出してください。

準確定申告書の控え

書類をご用意いただく際のご注意

書類の撮影方法などに不備がある場合、給付ができません。必ず以下をご確認の上、書類をご用意ください。