新着情報

電子申請サポートの体制の一部変更について

2020年8月28日

「家賃支援給付金」については、電子申請を原則としていますが、ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために7月15日(水)より順次、「申請サポート会場」を開設いたしました。


これまでのべ550か所以上の会場を運営してまいりましたが、利用状況等を勘案し、8月末以降、段階的に集約を行い、10月以降には約200か所とする予定です。今後も継続してご利用いただける申請サポート会場は、下記の一覧よりご確認いただけます。


今後、申請サポート会場が閉鎖される地域においても、地域のニーズに応じて「家賃支援給付金 申請サポートキャラバン隊」()を派遣し、電子申請のサポートを提供するほか、引き続き、商工会、商工会議所と連携・協力し、申請者のご相談に対し必要な情報を提供するなどのサポート体制を整えております。


  1. 「家賃支援給付金 申請サポートキャラバン隊」とは、常設の申請サポート会場によるサポートが得られにくい地域の商工会等に、電子申請の方法に通じたスタッフを1週間程度派遣して、電子申請をサポートするものです。派遣に当たっての場所やスケジュールについては、詳細が決まり次第ご案内させていただきます。

申請サポート会場一覧はこちら 新着情報一覧へ