新着情報

【ご注意ください】
申請期限が近づいています。
詳しくはこちらをご確認ください。

申請内容の不備が解消されない場合、給付金が給付されないおそれがあります

2020年12月7日

家賃支援給付金事務局では、申請内容に不備がある場合、マイページとメールにより、入力情報の修正や追加書類の添付(再申請)をお願いしておりますが、2021年1月以降、不備が解消されない申請者の方には、不備解消期限などを記載した「不備解消依頼書」を順次送付いたします。


「不備解消依頼書」に記載の不備解消期限までに申請内容の不備が解消されない場合、給付金が給付されないおそれがありますので、申請内容に不備がある方は、早急に再申請をお願いいたします。

  1. 不備解消期限を過ぎると再申請ができなくなります(一時保存中のデータも破棄されます)ので、期限までにすべての不備が解消されるよう、不備解消依頼書の受け取りを待たず、期日に余裕をもって再申請ください。
  2. 再申請内容になお不備が認められる場合には、改めてマイページとメールでご連絡いたします。再申請内容に不備があった場合でも、不備解消期限以前であれば、さらに繰り返し申請することができます。(ただし、「不備解消依頼書」は一度しか郵送しませんので、不備解消期限がわからなくならないよう、ご注意ください。)

「不備解消依頼書」に記載の不備解消期限の超過後、最後に申請いただいた際の申請内容をもとに、事務局において最終確認を行い、結果を通知させていただきます。

不備解消の流れ

不備解消の流れ

以下に「よくある不備と不備解消の手順」について掲載しておりますので、ご参照ください。


よくある不備と不備解消の手順

お問い合わせ・相談窓口

お問い合わせの前に、「よくあるご質問」をご確認ください。電話番号はお間違いのないようお願いいたします。

受付時間:8:30〜19:00
平日・日曜日対応(土曜日・祝日除く)


お電話がつながると自動音声応答が流れます。お問い合わせ内容にしたがって、番号を入力してください。

番号 お問い合わせ内容
1 家賃支援給付金の制度、申請方法、不備以外の申請状況
2 申請内容の修正、資料添付の再登録や修正
3 その他のお問い合わせ
新着情報一覧へ